忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
  こんどの憲法では、日本の国が、けっして二度と戦争をしないように、二つのことをきめました。  その一つは、兵隊も軍艦も飛行機も、およそ戦争をするためのものは、いっさいもたないということです。  これからさき日本には、陸軍も海軍も空軍もないのです。  これを戦力の放棄といいます。  「放棄」とは、「すててしまう」ということです。  しかしみなさんは、けっして心ぼそく思うことはありません。  日本は正しいことを、ほかの国よりさきに行ったのです。  世の中に、正しいことぐらい強いものはありません。(1948年・文部省『あたらしい憲法のはなし』より)
Facebook
<Author> nobさん
《nobさんのProfile》
住所:北海道十勝(帯広市)
年齢:55歳
職業:介護老人保険施設事務長、社会福祉士、主任介護支援専門員(ケアマネジャー)
日本国憲法
 「もぐのにじいろえにっき」より
【第9条】 日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。
2 前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。
【第25条】 すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。
2 国は、すべての生活部面について、社会福祉、社会保障及び公衆衛生の向上及び増進に努めなければならない。
あたらしい憲法のはなし

 そこでこんどの憲法では、日本の国が、けっして二度と戦争をしないように、二つのことをきめました。
 その一つは、兵隊も軍艦も飛行機も、およそ戦争をするためのものは、いっさいもたないということです。
 これからさき日本には、陸軍も海軍も空軍もないのです。これを戦力の放棄といいます。「放棄」とは、「すててしまう」ということです。
 しかしみなさんは、けっして心ぼそく思うことはありません。
 日本は正しいことを、ほかの国よりさきに行ったのです。
 世の中に、正しいことぐらい強いものはありません。
      (1948年、文部省発行)
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新記事
バーコード
サイトマスター

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



 私のブログのサイドにある詩「勇気」の作者・早瀬沙樹さんから、教育基本法反対のWeb署名のお知らせをいただきました。
 首相がA級戦犯の末裔である安倍氏に代わり、憲法と教育基本法の「改正」を第一課題に掲げています。日本の政治が戦前の暗黒時代に回帰していくのではないかと非常に気になるところです。

 このWeb署名は、10月15日までに全国1万人の反対の声を結集し、教育基本法特別委員会の国会議員に提出しようという運動です。平和と民主主義、未来の日本を担う子どもたちの教育を守るために、ご協力をお願いします。(写真は10月3日、衆議院で開かれた教育基本法改悪反対院内集会の様子)

 この署名の詳細について、早瀬沙樹さんのブログから転載します。

---------------------------------------------------------------
はじめまして。
私は、大学で教育学を学んだ、みちこと申します。
26歳のまだまだ若僧です。
ホームページを拝見させていただき、署名運動へのご協力をお願いしたく、メールいたしました。

安倍内閣が組閣されて、教基法の「改正」を第一課題に掲げています。
この状況で、私は、一市民として、教育学を学んだ者としてもいても立ってもいられない思いでいっぱいです。

先日、日本教育学会歴代会長「教育基本法改正継続審議に向けての見解と要望」に対する教育学研究者の賛同署名が始まりました。
しかし、残念なことに、この賛同署名に参加できるのは、「教育学研究者」に限定されてしまっていました…。

そこで、教育基本法「改正」情報センターは、若者有志と一緒に「見解と要望」に“勝手に賛同する”みんなの署名運動を開始することにしました!

私も若者有志として、分かりやすい解説づくりに奮闘しました。
みんなで手をつないで、「改正」案を廃案に追い込みたい!
この思いで今、若者有志で、一万人の署名を集めて国会を動かそうと呼びかけています。
どうかこの署名活動の呼びかけに賛同をし、協力していただけないでしょうか?
集めた署名は、衆議院教育基本法に関する特別委員会での法案審議が再開される日に合わせて、特別委員会の理事および委員に提出します。

以下が、詳細ののっているホームページアドレスです。
教育基本法「改正」情報センター http://www.stop-ner.jp/
●趣旨説明
 http://www.stop-ner.jp/061015shomei.pdf

●署名フォーム
 http://www.fleic.dyndns.org/cgi-bin/gakkaisando.cgi

どうかこの署名運動のことをとりあげていだだけないでしょうか?
ご協力をお願いします!!
この流れを絶対になんとかして止めたいと思っています!!

教育基本法「改正」情報センター若者有志
みちこ
PR
≪  34  33  32  31  30  29  28  27  26  25  24  ≫
HOME
Comment
ありがとうございます!!
nobさん、すっごーくわかりやすい記事にしていただいて、本当に感謝の気持ちでいっぱいです!ありがとうございます!!

署名のご協力にも心から感謝です。教育基本法改悪阻止のため、できること全部したいと思ってます。

とっても元気出ました!これからもがんばりますね~!


さき URL 2006/10/08(Sun)16:30:37 編集
nob
 さきさん、こんばんは。コメント有り難うございます。
 文字通り戦争前夜のような情勢になってきました。憲法と教育基本法は日本の平和と民主主義の根本理念だと思います。
 力いっぱい頑張りましょう。
2006/10/09 23:16
ありがとうございます!
はじめまして。署名協力お願いメールを発信しているみちこです。ご協力いただいて本当にありがとうございます。今生きている人たち、これからうまれてくる子どもたちのためにも教育基本法の改悪は絶対に許せないのです。ここでがんばらず、いつがんばるという思いで突っ走っています。「教育基本法の改悪を止めよう!全国連絡会」のブログからTBをおくらさせていただきます。
みち 2006/10/08(Sun)17:29:04 編集
nob
 みちさん、はじめまして。
 皆さんのような青年の活動は、とても勇気づけられます。
 改悪阻止のために、ともに頑張りましょう。
2006/10/09 23:19
無題
事後承諾をお許しください。
読んでいてかなり必要性を感じたため、
こちらを参考に記事を作成し、
自分も署名してから方々にTBしてしまいました。
もっと早く挨拶にこれたらよかったんですけど・・・
申し訳ないです。<(_ _)>
星影里沙 URL 2006/10/11(Wed)22:22:07 編集
nob
 星影里沙さん、気になさらないで結構ですよ。

 私の方こそ、記事をご利用いただいて、とてもうれしいです。
2006/10/15 18:50
無題
憲法は、二度と戦争(殺し合い、核兵器所持含む)が起きないように、やらないためにつくられた世界遺産的なものです(爆笑問題の太田さんのコメントも借りました) この平和の柱的存在を首相の安部は改悪しようとし、政党のクズである自民、公明は賛同して世論の意見も無視しようとしています。 こんなことは明るい未来のためには当然 、絶対許されるはずがない。 改悪阻止にはまず、一人一人がちゃんと投票をやる、将来平和に明るく生きるためにはどこの党、思想を支持するのかよく考えてほしい。自民、公明のような悪党では生活も未来も真っ暗です。今の段階でわかるでしょう。 格差は社会と教育にまで広がり、勉強できる子だけ勉強すればいいという教基法改悪をする安部。保険料の値上げ、税率アップ…自民、公明を支持する人達!本当にそんなこと許して良いんですか?自分自身苦しみたいのですか?
さらに安部は「美しい国日本」と言ってるが、誰が悪くしてると思ってるのか、あの男は。 小泉の自衛隊イラク派遣についても、小泉が現地にいって来れば良いのです。戦争の最前線に。
未来のために必要なことを考える者 2007/04/13(Fri)21:51:22 編集
この記事へのコメントは こちらからどうぞ
お名前:
URL:
メール:
文字色:  
タイトル:
コメント:
修正用PW:
(修正用PWは任意の英数字を入力して下さい)
Trackback
この記事にトラックバックする:
市民緊急賛同署名にご協力ください!
11日から氏名公開の可否が選べるようになりました! 10日午前1時50分(日本時間)までにご署名いただいた皆様、機械の不調でお名前が消えてしまった可能性があるそうです。詳しくはこちらをごらんください。よろしくお願い致します。 署名フォームはこちらです。ぜひご協力をお願いいたします。 13日午前10時締め切りです。 以下転載です。 ---------------------------------------- 「【アピール】公述人・参考人として教育基本法案の徹底審議を求めます」への市民緊急賛同署名...
URL 2006/12/11(Mon)14:41:20
kuronekoさんからお手紙ついた
kuronekoさんからお手紙ついた ♪ ハムニダさんたらお仕事もサボって、 広めよ~ 広めよ~ 広めよ~ ***** 以下転載 ***** 少し長いですが大事な内容ですから最後まで読んでください。  教育基本法改悪をめぐる国会は今週、来週が大きな山場になります。  マスコミは、「教育基本法案8日成立へ」「成立は確実」などと報道しています。しかし、マスコミ報道は与党幹部だけを取材し、その発言や意向をもとに記事をつくっています。これまでも、マスコミ報道は外れてばかりでした。  マス...
URL 2006/12/06(Wed)12:57:35
Xデーは12/8 教育再生会議の再生が先だ
 教育基本法の改悪に向けて,より動きが早まっています。  国会では,参議院特別委員会で12月7日に,参議院本会議で12月8日に採決する方針が確認されました(→記事はこちら)  為政者は,何だかやたら焦っているよ
URL 2006/11/28(Tue)21:53:10
11/22 教育基本法「改正」を考えるシンポ@兵庫県弁護士会
 明日11月22日午後5時30分から,兵庫県弁護士会館で,シンポジウムが行われます。   教育基本法「改正」を考えるシンポジウム          〜今,真に子どもたちに必要なものは?〜  教育基本法の問題
URL 2006/11/21(Tue)08:07:51
転がり落ちるな!美しい教育基本法よ!
 現行の「教育基本法」は,憲法前文と並んで,我が国の法体系の中で最も美しい法律です。  美しいと言っても,うわっつら(=文言)だけの美貌ではなく,質実(=理念)を備えた,内実(=条理)までも美しさを保った法律です。
URL 2006/11/16(Thu)08:40:42
「愛国心」と安部・自公内閣の教育改革の最悪性ー教育基本法改定とは何かー
 指導・助言の名目で「学習指導要領」に基づく校則、「日の丸・君が代」、検定教科書、受験競争制度、生活指導管理マニュアル、成果主義賃金制度を各学校所属の教職員と子供たちに実現し、「管理と競争」で統制している自民党と公明党が出してきた教育免許更新制、教育基本法改定だという所が味噌である。  教育免許更新制、教育基本法改定、教育バウチャー、学校選択制の拡大、学校査察機関による外部評価制などもすべて「管理と競争」を推進する自民党・公明党の提起である  もし、導入されれば「管理と競争」がよりきつく、激しくなるだ...
URL 2006/10/21(Sat)02:26:06
教育基本法「改正」反対 目指せ1万人 緊急署名! 締切10月15日
 次のようなメールが届きました。あと2日で第一次集約の締め切りです。  もちろん私は趣旨に賛同ですので、署名しました。  私は1397人目でした。  このペースだと1万人には到達しないので、スパートを掛ける必
URL 2006/10/15(Sun)18:18:12
教基法問題での教授会演説テンプレート
「世に倦む日日」の「街宣テンプレート」をまねて,「教基法問題での教授会演説テンプレート」と言うのを作りました.まず前書き. 教基法改悪を阻止するには,組合などの声明だけではだめで,「ユネスコ高等教育世界宣言」の2条b項によるまでもなく,是非とも公的機関が発言する必要があります. 大学教員にとっては,その主要な場は大学の教授会です.そのためには,誰かが口火を切って発言しなければなりません.「忙しい」というのは理由にならないでしょう.教授会の間は少なくともそこに座っているのですから,ほかにすることも...
URL 2006/10/14(Sat)11:17:17
安部さん、あなたは何時の時代の教育に「再生」させたいのか?
安倍晋三首相は、「教育改革」を全面に訴えているが、これを推進するために「教育再生会議」というものを立ち上げるらしい。 ところが、この再生会議のメンバー、一体、何時の時点の教育に「再生」するつもりなのかと
URL 2006/10/09(Mon)02:03:52
教育基本法の改正は本当に必要なのか!?
教育基本法 全文(再掲)  1947(昭和22)年制定 【前文】  われらは、さきに、日本国憲法を確定し、民主的で文化的な国家を建設して、世界の平和と人類の福祉に貢献しようとする決意を示した。この理想の実現は、根本において教育の力にまつべきものである。  われらは、個人の尊厳を重んじ、真理と平和を希求する人間の育成を期するとともに、普遍的にしてしかも個性ゆたかな文化の創造をめざす教育を普及徹底しなければならない。  ここに、日本国憲法の精神に則り、教育の目的を明示して、新しい日本の教育の基本を確立するた...
URL 2006/10/08(Sun)23:35:04
教育学会市民賛同署名のお願い
『内申書制度の廃止を求めます』のさきさんから、「『教育基本法審議に向けての見解と要望』への市民賛同署名のお願い」がTBされてきました。 現行の教育基本法を守る立場としてこの賛同署名に連帯し、拙ブログでもさきさんのエントリーをコピーして転載し、拙ブログを御覧の皆さんに賛同署名をお願いしたいと思います。 ☆☆☆☆☆☆☆☆ 以 下 転 載 ☆☆☆☆☆☆☆☆ 署名のお願いです。 教育基本法「改正」情報センターが、日本教育学会歴代会長「教育基本法審議に向けての見解と要望」への市民賛同署名を始めました。第...
URL 2006/10/08(Sun)23:34:18
一万人署名を目指してできること!
教育基本法の「改正」に反対する”目指せ一万人!緊急署名運動”
URL 2006/10/08(Sun)17:22:39
≪  34  33  32  31  30  29  28  27  26  25  24  ≫
HOME
勇  気
平和なときに
「戦争反対!」と言うのはやさしい
みんなが同じことを言うから

戦争が始まりそうなときに
「戦争反対!」と言うのはちょっと難しい
味方があまりいなくなるから

戦争が始まってしまったら
「戦争反対!」と言うのはとても難しい
ひとりぼっちになる覚悟がいるから
     (2005.1.26 (C) 早瀬沙樹
Twitter
最新コメント
(05/11)
最新トラックバック
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]